松 井 ど ん ぶ り

 

  松 井 ど ん ぶ り 

 

吉祥寺バサラブックスにて日曜日の夜店番しています。

フリーペーパーを作っています。 松井どんぶり、という名前です。

吉祥寺バサラブックス、西荻窪なずな屋、阿佐ヶ谷ロフトA、

高円寺みじんこ洞、中野タコシェ、渋谷オンリーフリーペーパーに

置かせて頂いています。 信じてください。

 


……………………………………………………………………………………………

 

*twitter   @matuikazuma


*みじんこの紹介ページへ  → こちらをどうぞ

 

……………………………………………………………………………………………

 

発行者 : 松井一馬

 

 

松 井 ど ん ぶ り さ ん へ 質 問 し ま し た

 

質問1 ミニコミ・フリペをつくりはじめたのはいつですか?
 

2012年の10月です




質問2 ミニコミ・フリペをはじめたきっかけは?
 

印刷する音を聴くと落ち着くからです




質問3 どこで入手可能ですか?


高円寺みじんこ洞、高円寺吉野純粋蜂蜜店、吉祥寺バサラブックス、
中野タコシェ、阿佐ヶ谷ロフト、西荻窪なずな屋、

渋谷オンリーフリーペーパー、山口県トレンド書店、

京都ガケ書房、鹿児島キャパルボホール



質問4 制作部数は?


300部~500部




質問5 制作費用はどのくらいですか?


1号につき840円です




質問6 どんな方々に読んでほしいですか?


人の話を聞くのが好きな人や、電車に乗っている間
暇を持て余している人などに読んで欲しいです




質問7 つくっていてよかったなあ、と思ったことは?


印刷したてのインクの匂いを嗅いだ時(すごく好きな匂い)です



質問8 つくっていてつらかったなあ、と思ったことは?


置きに行ったお店が定休日だった時です




質問9 今後の目標など


フリーペーパー仲間を作りたいです

 

 

 

質問10 ご自分の作品の宣伝をお願いします!


25歳のフリーターが毎号自分の話や興味のあること、
特に自分の話を書いています。
クラスにひとりはいた奴です。
クラスにひとりはいたような奴が最近周りにいない人は、
きっと懐かしい気持ちに包まれるのでは?と思います。




その他、なんでもご自由にどうぞ!


今印刷するのに使わせてもらっているコミュニティセンターは、
かなり安いと思うのですが、それに満足していてはダメだと思うので、
同じく安く印刷機の使える場所をご存知の方は、教えて頂きたいです。
また、『松井どんぶり』は表紙の絵を描いてくださる方を募集しています。
もし興味のおありの方がいましたら、ご一報ください

 

 

 

※2013年4月に質問しました