イ モ マ ン ガ

 

イモマンガ【IMOMANGA】とは…

 

イエナツキ、うえのよう、ヨツモトユキによる季刊漫画フリーペーパー。

2006年10月創刊。

名前の由来は、サイズがマメ本よりも一回り大きいから、画数がよいから、

お腹がすいてたなど諸説ある。

〈例〉「あ、イモマンガ出たのですね」「もう、そんな季節ですか」

 

※イモマンガ単行本より抜粋    

 

……………………………………………………………………………………………


 *サイト         http://imo-manga.boo.jp/

 

 *Twitter          @imomanga

 

 *みじんこの紹介ページ  こちらをどうぞ

 

……………………………………………………………………………………………

 

著者 : イエナツキ、うえのよう、ヨツモトユキ


イ モ マ ン ガ さ ん へ 質 問 し ま し た

 

質問1 ミニコミ・フリペをつくりはじめたのはいつですか?

 

2006年10月創刊。

 

 

 

質問2 ミニコミ・フリペをはじめたきっかけは?

 

2006年7月、板橋区立美術館のポール・コックス氏による

絵本ワークショップ「夏のアトリエ」で出会い、

「漫画、やりたいすなぁ」と静かに意気投合。

 

 

 

質問3 どこで入手可能ですか?

 

表参道:Pinpoint Gallery、CAFE SEE MORE GLASS
青 山:ギャラリーハウスMAYA、Only Free Paper
恵比寿:ギャラリーMalle
目 白:ポポタム、Ehon House
高円寺:高円寺書林、えほんやるすばんばんするかいしゃ
西荻窪:にわとり文庫、なずな屋
池 袋:マルプギャラリー、古書 往来座
吉祥寺:トムズボックス、百年
調 布:手紙舎
経 堂:cafe+gallery 芝生
築 地:元気の出るおにぎり屋 蘆花亭
浜 松:readymade
京 都:恵文社 一乗寺店
兵 庫:すやすや書房
愛媛県:流星堂

 

 

 

質問4 制作部数は?

 

500部~1000部

 

 

 

質問5 制作費用はどのくらいですか?

 

10000円前後

 

 

 

質問6 どんな方々に読んでほしいですか?

 

幅広くいろんな方に!

 

 

 

質問7 つくっていてよかったなあ、と思ったことは?

 

読んでくださっている方の反響がふいにあったとき。

 

 

 

質問8 つくっていてつらかったなあ、と思ったことは?

 

締切りに毎回苦しめられています。

 

 

 

質問9 今後の目標など

 

とりあえず10周年をめざしてがんばります!
何歳になっても続けていたいです。

 

 

 

質問10 ご自分の作品の宣伝をお願いします!

 

ゆるゆると続くイモマンガをこっそり

楽しみにしていてくれたらうれしいです。

 

 



※2013年4月に質問しました